たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

成長しなくてはいけないという圧力

本社に来て半年ほど経ちました。慣れない環境と上手く合わない上司のもと、何とか続いています。

 

さて・・・今年もまた目標を立てる時期がやってきているのですが、営業の時から変わりませんが本当に「成長」という言葉を使って目標を立てないといけないのはつらいですね。

 

具体的で実現可能で期限を設けた自分が成長するための目標を考えるのもなかなかきついです。

 

人によっては毎年コピペして使いまわしている人もいます。そういう人の上司もおそらくコピペなんでしょうね。部下のをしっかり見ていないということは。結局一部の本当に優秀な社員(大体そういう人は転職する)以外、去年と同じ生活が今年もできればいいと考えているんじゃないでしょうか。

 

成長って誰のためにするんでしょう。自分のため?会社のため?私はそこまで企業が求める形で成長したいとは思っていないんですよね。

 

もういいよ・・・毎年毎年本当にそんなに成長してたら50歳超えたあいつとかあいつとかあいつは今頃天空の彼方だろ!

 

内心はそういう思いでいますが、まだ30代半ば、一応会社から目をかけていただいている立場上、キラキラした目標をモヤモヤした気持ちで作成しているのでありました。

 

たぴお

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村