たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

雑記:吉野家最強説

妻が一週間帰省しているため、いつも作ってくれているお弁当が今週はありません。自分で作るのは面倒なので、昼食は外で食べます。

 

会社の隣にある吉野家

 

私は比較的大食いなので、特盛頼みます。680円。

 

もう、最強じゃね?うますぎじゃね?万が一私が何十億もの資産家になったとしても、吉野家は絶対に食べたくなる自信があります。マクドナルドとかケンタッキーは別にいらない。ファストフードの中では吉野家最強です。

 

ちなみに、吉野家株は優待でチケットくれるので、本気で買おうかと考えたこともあります。しかし、それはちょっと資産運用とは別の話なので、さすがにやめておきますが。

 

さて、昼食に680円。高いか安いか…以前の私なら何も気にしていませんでした。営業やっていたときは毎日行きつけの定食屋で900円払っていましたし、ランチぐらいおいしいもの食べようよと思って、全く気にせず払っていました。

 

内勤に移って半年以上。今や妻がお弁当を作ってくれるのが当たり前になってきています。そうなると、健康面もさることながら、毎日お金払うの無駄だよね…と思い始めています。

 

吉野家はうまい。これからもうまい。絶対に食べる。でも、ルーチンで平日消費していくのなら、ちょっともったいないかな…?

 

資産額が増えていくにつれて、節約家になってくるという変な心境の変化ですね。

 

たぴお

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村