たぴおの株式投資日記 時々 英語

30代サラリーマン投資初心者が、株式投資をしながらのんびり資産管理をしています。時々英語について綴っています (英検1級 TOEIC950程度)

生活資金としていくら置いておくべきか

 

毎月の給与が入り、クレジットカードの引き落としが終わった段階で、200万円を口座に残して残りを楽天銀行へ投資待機資金として振り込んでいます。生活費を引いた後なのでばらつきはありますが、毎月着実に振り込めています。

 

この生活資金200万円をどうすべきか・・・。現在投資待機資金として楽天銀行に400万円入っています。自分の中で位置づけを変えているだけで、ようは600万円銀行に預けているということですよね。ちょっと多いか?

 

毎月の給料で生活費はまかなえていますし、旅行とか多少の出費ぐらいならマイナスになることはほぼありません。実際ここ2年ほど給与口座の残高が200万円を切ることはありませんでした。

 

妻は、今後私立の幼稚園に入れたりすると入学金で数十万かかるし・・・と言っていますが、それも毎月ではないでしょうから十分対応できます。

 

でも妻子いるのに、万が一怪我とか病気したら貯金100万はさすがに少ない気もしますよね。かといって150万というのもなんか中途半端な金額だし・・・。

 

やっぱり200万円がとりあえず妥当なラインかな。

 

たぴお

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村