投資家たぴおの株と英語のブログ

外資企業に勤める30代半ばのサラリーマン。現在株式資産4000万程度。英語学習で自身が経験、苦労したことなども綴っています(英検1級、TOEIC 950点)

とりあえずシャンプーやめてみた

f:id:btapio:20180807110439j:plain

 

急な話ですが、投資とも関係ないことですが、一か月ほど前にシャンプーすることをやめてみました。

 

ちょっ、汚っ!

 

って思った方、ちゃんと毎日洗ってるってば。私は10代前半より朝晩のシャワーを欠かしたことが無いぐらいアンチべた付き体質です。環境に悪いのは分かっていても自身のQOLのためにこれだけは「夫婦間の譲れないリスト」に入っています(そんなもの無いけど)

 

結婚前後のときに相手の家に宿泊するときに結構緊張しました。妻の実家で朝シャワーはなかなかやりづらいですよね。でもはじめが肝心。この「夫婦間の譲れないリスト」(無いよ)を貫くために、初めて妻の実家に泊まった次の日の朝からガンガンシャワーしています。今となっては向こうから朝にタオルを準備してくれるようになっています。

 

シャンプー使用をやめて石鹸で頭を洗い始めた理由

前置きが長くなりましたが、一か月前にシャンプーを使うことをやめて、石鹸で頭を洗っています。朝晩ちゃんと洗ってるよ!我が家の愛用品は牛乳石鹸青。もう10年以上使っています。食べられるぐらい大好きです。

他の石鹸て大体香料がきついんですよね。貰いものとかでいろんなやつ使ったりしますが、やっぱり牛乳石鹸は手触りといい香りといい、どぎつくないのがいいです。

 

さて、シャンプーをやめて石鹸で頭を洗い始めた理由ですが…面倒だからです。それだけです。節約とかではないですよ(笑)身体を石鹸で洗って、シャンプーを手に取ってとかいちいちめんどくさいんですよね。

 

身体も顔も頭も全部牛乳石鹸で洗ったら分かりやすいじゃないですか!そもそも皮膚の繋がりの境目もよくわからないのに顔と身体で洗顔フォームなるものがあるのも良くわからん。首はよくて顔はダメなのか。耳は身体のカテゴリーなのか顔のカテゴリーなのか。

 

ちなみにリンスなるものも10年以上使っていません。10代のころは一生懸命リンスをつけて何分か経ってから洗い流すみたいなことをしていましたが、もはやそんなもの遠い昔にやめています。

 

シャンプーをやめて気付いたこと

シャンプーを使わず牛乳石鹸で頭を洗い始めたとき、初回は髪の毛がバシバシになって絡まるんじゃないかと思いました。油分が全部抜けていくような感覚。やっぱりシャンプーは必要か~と思っていましたが、「いや、バシバシになって何が悪い?」と開き直って使い続けてみました。考えたらドライヤーも10年以上使っていないのに、別に今更髪の毛を労わっても仕方ないだろうと。

 

数日使い始めたところ変化が見られました。洗い終わってバシバシして引っかかっていたのが、シャンプーで洗った時とさほど変わらない艶やかな仕上がりになったのです(※個人の感想です)。

 

艶やかは言い過ぎですね。まぁ、普通の仕上がりです。

 

でも何で?髪の毛って順応するのかな。皮膚ならまだ生きてるような気がするので、虐げられて強くなったという可能性もあるんですが、髪の毛が石鹸に慣れるというのがよくわからない。

 

今後は全身丸洗い可

f:id:btapio:20180807113335j:plain

試してみて一か月、何の問題もありません。妻にも特に頭皮が臭いとかそんなことは言われていません(興味が無いだけかもしれませんが)。ふけが出るとか痒いとかそんなのも全くありません。

 

気まぐれでやめてみましたが、これは本当にいい決断でした。これで私の身体は全身牛乳石鹸で丸洗いすることに順応いたしました。

 

しつこいですが節約のためにやっているのではないですよ(笑)どちらにせよ妻がどこかから取り寄せたやつがフルセットで置いてあるので、風呂場からシャンプーが消えるわけではありませんし。

最後に

石鹸で丸洗いしたら頭皮がかぶれたとか禿げたとか、そんなことになったら怖いのでマネはしないでくださいね!私は禿げたら禿げたで坊主にすればいいと思っていて、髪の毛を労わる気があまりないので実施しているので。

今回はシャンプーをやめてみた話ですが、本当は他にもやめてみたいこともあるんですよね。試してみて上手く行ったらまた書きます。

 

たぴお

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村