投資家たぴおの株と英語のブログ

外資企業に勤める30代半ばのサラリーマン。現在株式資産4000万程度。英語学習で自身が経験、苦労したことなども綴っています(英検1級、TOEIC 950点)

久々に受けたTOEICで撃沈した件

f:id:btapio:20181121181412p:plain

先月本社でTOEICが受けられるとのことで、上司から今後本社行きたいなら受けておいたら?と言われたこともあり、久々に受けることにしました。考えてみたら2012年に受けたっきりだったんですよね。転職の時もその当時の点数(930点)として履歴書に書いていました。もちろん過去の点数であることは伝えていますよ(笑)

 

散々たる結果

はい。分かっていたんです。受けた直後から、これは終わったなと。リスニングはそこまでひどいことにはなっていないだろうと思っていましたが、リーディングが全然時間足りていなかったので。

 

結果はなんと790点。

 

ちょっとこれね、笑えないレベルです。英語学習をはじめて1年経ったときに取ったスコアが750点だったので、それ以来の最低点です。洒落にならないよ!

 

850点ぐらいかな…とか思っていましたが、相当なダメージでした。ちなみに内訳はリスニングは450点で、下がっているとは言え6年ぶりなことを考えれば妥当なところかなと思います。リーディングが340点でした。これがひどすぎる。実は新TOEICになって時間が足りないという噂は聞いていたのですが、まあそれでも同じ人が受けたら新も旧も同じ点数に大体おさまるだろうという希望的観測のもと、リーディングはそこまで勉強はせずに臨みました。

 

その結果がこれです。これはもう…英語が得意とか書いてはダメなレベルです。履歴書にも930点程度って書いているから、詐欺レベルですよね(笑)会社で受けてるから点数は人事で記録されてしまいます(汗)英検1級は確か証明期間が無限なので書いてもいいですが、ビジネスで知名度のあるTOEICが790点だとインパクトが弱すぎますね。

 

再度勉強しなおします

もはや再度修業が必要なため、次回の公開TOEIC(1月13日)を早速申し込みました。周りからはさすがにもう少し先にすべきじゃないか?と言われましたが、その次は3月なのでそんな悠長なことを言っている気分ではありません。今から転勤もあるし自社の新製品研修なども始まるのですが、追い込まないとできないタイプなので頑張ります。

 

妻に自宅での禁酒を宣言しました。大好きなビールが本日から冷蔵庫から消えることになります(笑)

 

今まで好き勝手なことを書いてごめんなさい!

これからは私も英語学習者として、勉強の進捗などを書いていきます。もう偉そうなこと書けませんので。次のTOEICの結果が出て、ある程度挽回できていなければ来年は引き続き英語学習の年になりそうです。

 

受けなければよかったと若干思いましたが、逆に中途半端な点数(870ぐらい?)だったら、まあこれくらいは仕方ないか…本当の実力はこんなもんじゃないとか負け惜しみを言ってそうだったので、ここまで下がってショックを受けてよかったです。現実を直視して再度勉強いたします。

 

ところで私にとって勉強より辛いのは…禁酒だな(笑)ショックの勢いで妻に宣言してしまった以上、とりあえず自宅での飲酒は控えます(外では飲みます)。

 

たぴお