投資家たぴおの株と英語のブログ

外資企業に勤める30代半ばのサラリーマン。現在株式資産4000万程度。英語学習で自身が経験、苦労したことなども綴っています(英検1級、TOEIC 950点)

更新頻度が低くなっているのは株価が落ち込んでいるからではありません

f:id:btapio:20181219091414j:plain

ここ最近めっきり更新頻度が落ちているたぴおさんです。他のブログを読んでいると、暴落時は過去にブログで息巻いていた人が意気消沈して更新しなくなる!市場から撤退する人が出ている!などと書かれていますが、私の場合そういうのではないです。

 

単に転勤の準備でゆとりが無いから(笑)

 

引継ぎもあり常に人と一緒にいるので、仕事中に書けないし(もともと書くなよ)、家に帰ると妻も色々と準備で忙しそうだからさすがにその横でパチパチとPCを叩く勇気はありません。そして週末は全て妻からの行きたい先、したいことリストにて埋まっています。フル稼働です。

 

この2週間で富士急ハイランド(トーマスランド)、ディズニーランド、鎌倉を制覇しました。もはや長期投資家としてはあり得ないほどの出費を重ねていますが、昨年の京都⇒東京、そして今年の転職、その後今回の急な関西への転勤など、私の都合で激動の一年を過ごさせているため、したいことはお金を気にせず全てしてくださいと伝えています。そして容赦なく突き付けてきます(笑)

 

それぐらいの蓄えはありますので、何とかなります。単に投資の追加資金捻出が滞るだけです。

 

市場が不安定でも私はすこぶる元気です

というわけで、あまり株のことを考える暇も無いことが逆にいいのか、私はすこぶる元気です。自身のポートフォリオではハイテク系とオイル系が急降下中ですが、まあそんなものでしょう。ただ500万円ほどあった含み益が、もはや50万円程になっているのでこの2か月で450万円資産が消えたことになります。

 

( ^ω^)・・・まともに考えちゃだめだ(笑)

 

そんな中めげずに先日MOを50万円程買い増ししました。米国株からもたらされた配当金が4500ドル程度あったので、今回の再投資先には絶賛急落中のMOを選択しました。だって配当率ぐんぐん高まっているんだもの。追加購入したくなるよね。

 

ちなみに前回貯まった配当金で投資した先はGEで、遊び感覚で2000ドルほど購入しましたが、もはや現在の評価額は木っ端微塵に砕けています。₋70%だったかな?(笑)いくら不労所得として得たお金だとしても、お金は大切にしなければならないとういい例です。反省です。

 

今後も更に買い増しする予定

ダウ平均が下に抜けて来たので、いよいよ囁かれ始めたリセッションが始まったのかという雰囲気が出ています。一度リスク資産を現金に戻している方も増えてきているようです。私もどうしようか悩みましたが、やはり私にはタイミングを見て売り買いする知識も嗅覚も持ち合わせていないので、今まで通りお金が溜まったら地道に買い増しする方針を貫きます。

 

先日はMOに投資しましたが、個別銘柄ではJNJがまさかのやらかしていることなども踏まえると、もう少しVOOの保有比率が高まるまではVOOへの投資を優先しようかとも考えています。個別株より安定していていいのは分かっているんですが、何となく個別株にロマンを感じてついMOとかP&GとかMSFTとか買っちゃうんですよね。アップルもまだ欲しいし。

 

今月はボーナスと転勤支度金(40万円非課税)が入ったこともあり潤っていますが、出費もかなり多いので歩みは滞っています。株価下落時に歩みが遅いのはよくないんだけどね。仕方ない。

 

私のまだまだ株欲は衰えていません。元気そのものです。

 

たぴお