投資家たぴおの株と英語のブログ

外資企業に勤める30代半ばのサラリーマン。現在株式資産4000万程度。英語学習で自身が経験、苦労したことなども綴っています(英検1級、TOEIC 950点)

資産状況 2018年12月

2018年12月 急落に見舞われて久々の含み損生活に突入

 

f:id:btapio:20190107085451p:plain

 

年末年始は引っ越しと両両親への挨拶などで忙しかったことに加え、引っ越し当日に39度の熱を出すという最悪の年末でした。肝心なところで風邪をひくというのはダメ人間すぎますね。妻子には申し訳ないことをしました。引っ越し当日ホテルで寝てましたからね…(笑)

 

そんな高熱の私に追い打ちをかけるように市場は急速に冷えてしまい、ベッドの中で資産が溶けていくのを呆然と見ているだけでした。だってやることも無いし株価ぐらいしか見ないよね。見ても何も変わらないんだけど。

 

11月末ではまだ4700万円程ありましたが、現在4400万円まで減ってきました。2か月でざっと500万円程度消えたことになります。一年間働いて貯めるお金より大きいよね。改めてリスク資産の怖さを感じました。

 

下落相場は始まったばかり・・・?

著名な方々のブログを読んでいるとリセッションの入り口、2019年はもっと下がる可能性があるとの意見が目立ちます。もはや強気相場はどこかへ行ってしまいましたね。そんな下落相場の入り口、まだ傷は浅いし撤退するなら今かもしれない!と一瞬考えましたが(ほんと一瞬ね)、一度撤退してしまうと私みたいな無知な投資家は再度参入するタイミングもわかりません。

 

コツコツと積み重ねてここまで来たんだし、今までも何度も含み損になったわけだから、今回もどこかでまた反発するだろうと信じて持ち続けることにしました。大した知識もなくただただ労働と節約で株式市場に挑んでいる弱小投資家が、今回の下落相場でどうなっていくか見守っていてください。

 

 12月配当金

三菱UFJフィナンシャルG ¥21,037

みずほフィナンシャルG ¥17,034

XOM $41.18

JNJ $77.48

KO $279.71

VOO $235.75

 

米国株の配当金が安定してもらえるようになってきました。ハイペースで買い続けてしまいましたが、配当金収入の土台は築けてきたと思います。あとはこれをどれだけホールド、買い増しできるか。サラリーマンである以上安定して収入はあるし、今のところ大きな買い物をしたいという願望はありませんので、これからもこつこつ買い増していきます。

 

 2018年度配当金収入合計(税引き後)

日本株 ¥947,655

米国株 $4701.11

 

米国株はまだ買い増し続けているので、今年はもっと増える予定です。円換算で税引き後150万円ぐらいですね。今年は税引き後200万円ぐらいに増えたらいいな。

 

たぴお