投資家たぴおの株と英語のブログ

外資企業に勤める30代半ばのサラリーマン。現在株式資産4000万程度。英語学習で自身が経験、苦労したことなども綴っています(英検1級、TOEIC 950点)

多読のススメ

f:id:btapio:20190115180532j:plain

どうやって英語を勉強したらいいですか?とよく聞かれますが、第二言語として学ぶ場合英語力は勉強量に比例すると思うので、読む、聞く、書く、話す、文法を学ぶ、単語を覚える、と、もうこれに尽きるんじゃないでしょうか。どれやってもいいですよ。物量をこなせば最終的には一本に繋がりますから。

 

オススメは聞いてシャドーイング(口真似)してスクリプト書きだして分からないところ辞書引いて…という一連の作業ですが、しんどいのでモチベーションのある時だけでいいです。やる気があるときはね、どんな方法やっててもいいと思いますよ。するすると頭に入ってくるから。

 

【勉強】の気が乗らないとき

言語学習は長期戦です。どうしたって気が乗らないときはあります。それも半年とか長いスパンで。私も全くやる気が出ないときなんか多々ありましたから。勉強しても勉強しても上達している気もしないし、周りは喋れる人ばかりだしと。

 

そういうときは気軽に出来る多読を試してました。もうね、何でもいいんですよ。小説とかネット記事とか興味のあるものを英語で検索とかしてみる。オススメは小説ですね。ペーパーバックと呼ばれるもの。大きめの書店に行けば結構売っています。英語の学習用にレベル分けされているところもありますが、まずは自分が一番興味のあるものを手に取ってみたらいいと思います。

 

ここで注意したいのが、これは英語学習の休憩みたいなもので、’’読み切る!’’とか、’’1日何ページ!’’とかではなく、気軽に読み飛ばして何となくわかればいいと割り切ることです。

 

「あ、俺英語の小説とか原書で読んでちょっとわかるようになったやん?」とほくそ笑むぐらいでちょうどいいです。勉強するときはちゃんと勉強するし、1ページとか2ページ分からなくても気にせず読んでいきましょう。さすがにチャート一つ分からないようなレベルの小説なら、それは自身のレベルと合っていないのでもう少し子供向けのにしましょうね(笑)

 

自分が読んできたペーパーバックたち

私自身も休憩で多読したものと、1冊本気で勉強のために分からない単語全て調べて書き込みながら読んだものと合わせると相当数読んでいます。日本の漫画の英語版とかも結構読んだな(笑)

 

ハリーポッター(初級)

これは子供向けでもあるので英語が優しいですし、読みやすい部類に入ります。初めのうちは子供向けの内容ですが、シリーズを追うごとに若干アダルトな感じになってくるのは爆発的にヒットした後の著者の心境の変化でしょうか(笑)ストーリーとしては続きものですが、1話完結なので映画で見たやつがあって凡そのストーリーが分かっているやつを選んでもいいと思います。 

ダン・ブラウン(中級)

なぜか英語勉強してた時に彼の小説にはまっていました(笑) 日本ではダ・ヴィンチコードが有名ですよね。他にも色んな物が出ています。直近のは読んでないけど、ほぼ一通り原書で読んだかな?ただミステリーなので、映画化されているものでそれを見てしまった人にはオチが分かっているため読む気がなくなるかもしれませんね(笑)

 

ダン・ブラウンシリーズは英語のレベルもそこまで高くなく、辞書を引かなくても凡そ理解できていくレベルだと思います。キーになりそうな部分で理解が止まるようなら、辞書を引いてみるのもいいでしょう。内容が面白いので、わからないのが悔しいから辞書引いて内容を知ろうと思います。それはそれでいい学習です。

 

ロードオブザリング(上級)

来た!これね、私大好きなやつ。著者のJ・R・Rトールキンて天才かよ!どれだけ壮大な世界観を頭の中に描いていたんだと。映画でも3部作になっていて、当然すべて見ましたが全然描き切れていない(映画が悪いのではなく内容が濃すぎて3部作でも収まっていない)。ただこれを原書で読むのは相当きつい。もはや多読の意図とは相当ずれます。私はあまりにも原書が難しすぎて、日本語訳本も一緒に購入して見比べながら読みました。そしてそれでも難解だった(笑)

 

使われている英語が古いということもあるし、独特の言い回しや比喩、リドルや詩などがそこら中に出てきて、もはや20ページぐらい何書いてるかわからないこともありましたよ(笑)

 

まあ正直これは…趣味のレベルです。多読としてはオススメしませんが、ロッククライミングにチャレンジするような気分で書店で見かけたら手に取ってみてください。そして数ページでも眺めてみてください。ほんと意味わからんから(笑)

さいごに

同じようなことを書きますが英語学習は長期戦です。あの手この手で長く続けられた人が上達していきます。特効薬はありません。高いお金を払う必要もありません。少しずつ頑張っていきましょう。私も最近また勉強しています。

 

たぴお