投資家たぴおの株と英語のブログ

外資企業に勤める30代半ばのサラリーマン。現在株式資産4000万程度。英語学習で自身が経験、苦労したことなども綴っています(英検1級、TOEIC 950点)

TOEIC935点 とりあえずリベンジ

f:id:btapio:20190226142048p:plain

 前回昨年の10月に会社でIPテストを受け、790点と過去最低点を叩き出してしまい焦っていましたが、先月の公開テストで何とか復帰いたしました。全盛期に比べたら少し下がっているけど、今の私には十分です。これ、満点取れる人ってやっぱすごいね。

 

さて、前回、今回と会社にスコアを提出しているのですが、人事からこそっと短期間でこれだけ点数をアップさせるってどうしたらいいのですか?!とメールが来ました。そりゃ、2018年10月に790点⇒2019年1月に935点てインパクトありますわね。950⇒790⇒935なんです…と伝えたらちょっとがっかりしていました(笑) 彼もなんか秘訣があったら教えてほしいという気持ちだったようです。

 

www.btapio.net

 

しかし、本当に前回の試験は焦ったよ…。いくら6年間ブランクがあるからといって、いくら新TOEICになったからと言って、800点切るとは思っていなかったし、相当衰えたんだなと意気消沈してしまった。さすがに極端に悪い点数を取ると火が付くもので、11月に結果が出てから仕事をさぼって(おい)勉強していました。大好きな夜の晩酌も控え、寝る前まで参考書を読み、年末年始も妻の実家で模試を解いてました。妻の両親も正月休みまで勉強している私の姿を見て、すごい旦那さんを見つけたね…と感心していましたが、別に毎年勉強しているわけじゃないんですよ(笑)もとは怠惰な人間です。

 

久々に英語の勉強をじっくりやって、忘れていることがすごく多いなと感じました。やはり6年も何もしないというのはいけませんね。とりあえず昨年にひどい点数を取りましたが、しっかり対策をすれば新TOEICでも900はキープできることが分かりましたので、もう転職とかで証明書の提出を求められない限り二度とTOEICを受けることは無いでしょう。

勉強する習慣が出来たことにより次何をするか

さて、洒落にならない点数を取ってしまい焦ったことにより、この数ヶ月仕事の合間、仕事終わりに勉強する習慣が出来たのでせっかくなので継続しようかなと思っています。次、何を学ぶ?語学は好きなので一度挫折したフランス語もいいな…と思いましたが、妻に「使う機会あるん?」と一蹴されてしまいました。

 

今の会社で本社を狙いたい気持ちもあるので、マーケティングとかそういう本をかじろうかとも思いましたが、なんか意識高い系、社畜人生まっしぐら見たいな生活になるのも嫌なので、そこも迷っています。本当にやりたいのはフランス語…かもね。やっぱり自分の気持ちに正直にいこうかな。勉強って、やりたいと思わないと身につかないから。

 

たぴお

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村